ブログが続かない…。続くコツを考え、探して、試して続くってススメ。

スポンサーリンク

続けられる人、続けられない人ってのは
性格とかなんだろか。

ブログを始めて5ヶ月です。
テーマや方向性などは「ぽわ〜」っとしたままのスタート。
ブログの知識はほぼナシでした。

始めようと思ったのも「ふっ」と思い立ったから。

 

5ヶ月が過ぎて…

 

やろうと決めた割には、できていない。
ブログへの時間を作れていない。

普段の検索する調べものは、ブログ関連が増えた。

ワタシの性格からすると、決めたことはヤルほうだと思ってます。
決めたけど、できなくなるのはストレスになります。

なので、続かないのはヤメる選択もします。

自分のためにならないという理由づけが多いと思います。
ただ、その「ためにならない」という判断が結構な曖昧で…。

ブログにしても、みなさんそうみたいですね。

ほとんどの「困った」が、続かないって理由。

続けられている人は…

・ビジネス的な戦略もあって、お金を稼げるツールとしてブログと向き合ってる。
・自分の知識などが、人のためになる。その見返りが感謝や感動。嬉しくて続ける。
・完全に自己陶酔。自分の趣味の世界。浸れることに満足。続けなくてはいられない。

こんな感じの人達がなんとなくハマっているのかなぁと考えてます。

でもね、なかなかハマらないですよ。
そんなところにパッと出の初心者が始めたところでですよ、
きっと理由は小遣い程度の収益が…みたいな理由で始めてみたところで…

 

上手い話はありません。

 

そんなワタシも…その口の1人なんですが。
それでも、反応は上がってきているんです。

これは、これでモチベーションがあがるんです。
では、どうやって続けていくか…。

じつは、ここの情報ってあんまりない。
そりゃ続けるための情報なんて、人それぞれ違うので、教えようとしたところで
参考になりませんし、マネしてもそれはすでにある情報。

だから、困ったことをネタにしよ!

これからでも、これまででも…
ブログを始めたからには、これが大事。

専門的な知識なんて、なんにもいらないです。
実際、ワタシも知識ナシであれこれとできているんですから。
これはみなさんも一緒だと思うんです。

日本語が書ければ、ひとまずOKだと。

そして、困ったことを書く。
困ったことの向き合い方にもポイント。

困ったからどういたのか。
解決するためのノウハウなのか。
教えて欲しい情報を求め、交流するためのブログなのか。

 

ワタシの場合は、机の上にしました。

 

いや、ホントに…。
誰が見たいんだ、そんなこと。

書いてるワタシでも思います。
ただ、篭もってできることを自分でも知りたいんです。

それで、なんらかのカタチで収益が出せたら、机に還元。
こんなことができましたって、少し嬉しい話しができます。

 

そして、収益が出るまでの間…ここがポイント!

 

そうなんです、やることないんです。
記事にもできない。だから考えたんです。

 

なにしよ、それまで…

 

自分の時間に充てました。
ブログを使って、どんなことができるのか。

・デザインの変更。
・記事の書き方。
・タイピングの練習
・いろんな情報を増やすため、読書。

なんだかんだで、ブログへ向かう時間を削られてしまうのですが、
自分のためにやってることが増えました。

いまの楽しいはこの辺ですね。
それこそ、読書なんてしなかったですもの、ここ最近。
だいぶ読む量が増えてきました。

お金かかるの嫌なので…始めてみました。

 

Kindle Unlimited(読み放題)

Kindleストアの対象の本が、月額980円で読み放題。
ん〜、少し高い気もしてますが、月に本を2冊以上読んでれば、安いです。

 

コチラです

http://amzn.to/2powKIX

 

とりあえず、30日間は無料体験ができます。
自分がどう変わるのか、楽しみながら利用してみます。

机の上は、まだ何もないですが…
ブログは続けていきます。机の上に何もないのは「困った」ですからね。

▼共感などありましたら、ぜひコチラからシェアを!!▼

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

このWebサイト『半吉のススメ』を運営していますハンキチです。 無償で元気をお届けします。『お金・共有・暮らし』の中からいろんな切り口で記事を発信していきます。このサイトを通じて調子が整ったり、上がったり、元気の素が届いたなと感じましたら「いいね!」と元気返しをいただけるととても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。