人は見た目ほどにモノを言っている|ならば見た目で語ってやろう!

スポンサーリンク

こんにちは、イメージエディター|ハンキチ(@_hankichi)です。

最近は、お風呂でもくもくとスクワットしてます。
気がつけばスッと寝れるようになりました。

もう2月か…。カレンダー見て思う。
もう…なんて言いながら、変わったところあるのかと自問自答する。

自分のイメージって、みなさんどう見てるのでしょうか??
今回の記事は、そんな自分のイメージを考えてみる内容です。

さて、ひとつ伺います…。

 

アナタならどちらの人に道を訪ねますか??

 

 

 

まずは、アナタが相手に対するイメージを考えてみてください。

 

お金に余裕がある方々に囲まれて痛感した!見た目の効果。

 

つい先日、お金に余裕があるなぁと見た目からもわかる人たちに囲まれる
そんな機会がありました。完全に場違いなところに迷い込んでしまった。

でも、せっかくなので…じ〜〜〜〜〜っと観察してやった!

見栄とか、飾る以前に風格をまとう。
見た目で人柄を滲み出すってことが、とても上手いなぁと。

もっと言えば、衣服や装飾品は人柄をより良く見せるためなのかと感じられた。

話してみると…最低だな、この人。
そんな方々も、もちろんいる。たくさんいます。

でも、こないだ囲まれた人達は、ホントに良い人ばかりでした。
その人達を見て感じたことをまとめたくなりました。

そもそもお金に余裕がある人のイメージって。
良くも悪くもたくさんありますよね。どちらにせよ…。

ここで書く、お金に余裕があるという人達は、
見せびらかすような感じではない、というのが共通してます。

さて、見た目の共通点は。

まず、姿勢が良い!

体型は様々なんです。細い人も太ってる方もいます。
でも、姿勢がピンとしてます。

あと、シルエットと言えば良いのか…
とても様になってる。これ、風格という表現が1番合う気がします。
堂々としてるんですよね。

遠慮なんかしてないんだけど、気は遣うってやつ(伝わりづらいかもですが)。

さらに。

見た目以外に👇も併せ持った方々は…周りに人が集まる。

笑顔を上手に出す方。

相手と話すリズムの合わせ方。

相手の役割(~したい)を上手に利用する方。

その場の立ち位置から、その時に合った動きを自分から行い、

堂々としているが、嫌味はまったくない。

気は遣うけれど、すべてをやるわけでなく。

コトバはシンプルだけど、笑顔などの表現を必ず添える。

印象に残るが目立たない。

 

余韻がとても心地よく感じられたんです。

しばらく一緒にいて、スマートな自己表現のポイントを
たくさん学べる時間となりました。

 

さっそく取り入れたいと感じた見た目。|(箇条書き)

 

【パッと見られるところ】👈 清潔感で信頼を。

  • 髪型
  • 服装
  • 体型
  • 歩き方
  • 仕草、所作
  • 装飾品

 

>>>関連記事>>>コチラも読んで欲しいです。👇 どうせやるならば!
追いかける目標の作り方!やりたいことやって、なりたい自分に。

 

【細かいところ】👈 堂々としつつ、自信を魅せる。

  • 話し方
  • 姿勢
  • 目の合わせ方
  • 相手との距離
  • 笑い方
  • 表情筋
  • 手、爪
  • 肌ツヤ
  • 清潔感、汚れやへたり具合

 

【余韻に残るところ】👈 なぜか、この人といると嬉しくなる。

  • 匂い
  • ありがとうの一言(言うタイミング)

 

スポンサーリンク

自分が気になってしまう人。そのヒントを見過ごさない!

 

好みなので、老若男女どんな人でも良いんです。

大切なのは気になったこと。自分の好み。

見た目で良いなと思ったところを取り込む。

そして、できるだけ良いと思ったイメージに近づける。

相手を見て、自分に取り込んだイメージは実際にやってみると、
意外とズレが多い。なるべく完璧を目指す。

良いなぁ…と思うことは、少なくともステキなところが

感じられたはず。

それが、取り込もうと思った瞬間からアナタのモノになります。
最初はぎこちなくとも、慣れるとアナタだけのカタチに。

もっと良いことは、気になる人を探して取り込むことは、
相手のことをたくさん見るだけではなく、自分のことも見るようになる。

思ってる以上に自分で自分を気にすること少ないんです。

これ、良い循環になります!

 

【まとめ】さぁ、どんどん見た目で語ってやろうかね。

 

さっそく取り入れようとしたのは…

姿勢、歩き方、表情の3つです。

簡単です。
意識するだけで、普段の行動の中に取り入れられる。

まず、姿勢

止まっている時を特に意識しました。

椅子に座っている時、立っている時がほとんどですが、

背筋と胸を気持ち張ります。それと、ポイントは呼吸!

リラックスさせるため、時々深く吸って吐いて…。

キレイに佇んでるイメージも忘れずに。

歩き方は、好みが出るところでずが。

胸を張って、堂々と歩く。怖いものなんてナシ!

リズムも大事。ゆっくりだけどテンポ良く。気持ち大股。

 

表情が1番難しい。

無愛想にしててもいけない。笑ってると変なヤツと思われる。

親しみやすそうな感じを出す。これはワタシ個人的な好みなので。

 

取り入れて、数日後…。

 

「姿勢が良くなった??」

「なんか大きくなった??」

「最近、良いことあった??」

「ライザップやり始めたの??」

なんて声をかけられるようになりました。

 

何にもしてないんですよ、実際は。
ただ、イメージを変えて自分の動き方に取り入れただけ。

誰も見てないんです、自分のことなんて。
ただね、変化には敏感なんですよ、周囲の人は。

変化するなら、良いものを取り入れ、相手の印象を変える。
しかも良い方向へ。自分の気持ちも良い方向へ!

冗談みたいな本気の話しです。
もっと良くするにはって考えるようにもなりました。
気になる自分のこと。少しづづ変えたくなりますよ。

見た目で、多くを語ってやろうじゃないですか!!

すぐ、できちゃいます!

 

▼共感などありましたら、ぜひコチラからシェアを!!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

このWebサイト『半吉のススメ』を運営していますハンキチです。 無償で元気をお届けします。『お金・共有・暮らし』の中からいろんな切り口で記事を発信していきます。このサイトを通じて調子が整ったり、上がったり、元気の素が届いたなと感じましたら「いいね!」と元気返しをいただけるととても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。