追いかける目標の作り方!やりたいことやって、なりたい自分に。

スポンサーリンク

 

あけましておめでとうございます。
2017年は悔しくもクソッタレだったハンキチ(@_hankichi)です。

挑戦の2017年でした。
初めてをたくさん経験できました。

似たようなことでも、時や場所が変わるだけで、なかなか上手いことできない。

新しいことも発見しながら、とにかくいろいろ試した。
挑戦したからこそ見えた、腹がネジ切れるぐらいクソッタレな自分だったと痛感し、
ものすごく悔しい思いをしました。結果が残せなかった…。

たくさんの悔しいを2018年にいっぱい活かしたい。

そして、プライベートも仕事でも、これまでの満足で1番と思える…自分のための1年にする。

自分の人生をもっと真剣に考え、いろいろな初心を胸に前に進みます!

そそ、羽生善治さんがこんなコト言っていました…。

初心とは、「最初に思い立った考え。最初の決心。」という意味だけじゃないと思う。

その時々、初めての時も、また何かに挑戦する時も、これから始めるという時々に思うことを

表すことだと思うんですよね。

 

やりたいこと、なりたい自分を明確に!

 

以前から、るってぃさんが言っていました。

 

なので!

 

イメージエディターという肩書をつくりました。自分で決めました。
こそばいですが…これからはイメージエディター(=想像の編集者)が私の肩書です。

やることはいたってシンプル。

みんなが抱えるイメージを編集します。コトバを使って遊びます。
そこから生まれる、違う視点から見るイメージに旨味を出し、搾り出し、新たな行動を掻き立てる。

そして、本当に自分のためになること。
そこに夢中になれること、感動できるきっかけをココでを発信していきたい。

つっても、まずは自分から。

クソッタレですから、まだ。自分が本当に夢中になって、楽しんで、感動できることをやらねば。
コトバ遊びは好きですから、地道に発信していきたい。

 

これが1番強烈に記憶に残った。

 

 

説明なんかいらない。
この中に全部入ってた。

自問自答した…「もし自分がここにいたら、どんな行動をとれてたか?」
いろんな視点で考えた…「自分にこのCMが作れただろうか?」

やる側。

やられる側。

みている側。

なにかを気づかせる側。

どんな感じ方をするのかは、人それぞれだけど。
少なくとも、自分で選択してやることはちゃんとやりたい。

イメージって見方を変えるだけで、行動が変わる。
伝え方だって、コトバを選べば相手の気持ちを変えられる。

どうせなら、1番の旨味を搾り取ってやりたい!

ちゃんと自分のこと考えて、人生に大きなプラスを得るために。
あれこれ考えるだけはやめて、いろいろコトバを使って動いてみる!

 

スポンサーリンク

なりたい自分を追いかける。これが目標。

 

なりたい自分がいるなら、目の前に残像が現れるぐらいイメージしてます。
自分に憧れるっていうのもおかしなことかもしれませんが…。

誰かにわかってもらうためにやるんじゃない。
わかってもらうまで、誰かに話すこともしない。

そんな会話は大体が一方通行。

失敗しても、笑われても良い。やるのは自分だから。
沢山のイメージに触れて、想像もして、コトバで遊べるようになって。

当たり前や常識のイメージを違った側面からコトバで遊び、
自分だけの1番に。アナタだけの1番を。

人生に大きなプラスとなるひらめきを。やってみる。

 

▼よかったらコチラも読んでみてください。
私がブログを始めたきっかけ|世紀の大発見ができた! そんな気がしたある日。

 

▼最高に気持ちよく眠れたオススメのマットレス。疲れを感じやすい人にはぜひ!


▼共感などありましたら、ぜひコチラからシェアを!!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

このWebサイト『半吉のススメ』を運営していますハンキチです。 無償で元気をお届けします。『お金・共有・暮らし』の中からいろんな切り口で記事を発信していきます。このサイトを通じて調子が整ったり、上がったり、元気の素が届いたなと感じましたら「いいね!」と元気返しをいただけるととても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。