金ピカはどこにある、どこにみえた、どこで見落としてたってお話。

Blog
スポンサーリンク

大切なのはソレじゃないよ。
良いんだって、たいしたことじゃない。

 

たくさんコトバは覚えた?
たくさんのコトバの意味を理解できてるか?

 

人と話をしたり、自分の頭の中で問いかけたり、いつもコトバと一緒。

 

これを読んでるのもコトバ。
理解しようとするのもコトバ。

 

でも人それぞれの解釈ってコトバもあるんだよ。

 

金ピカってコトバはね、子供の頃にたくさん使われた1つでね。

みんなが夢中で集めたりしたモノがあるんだけど、その中で特別なモノがあってさ。

数が少なくて、キラキラして、それはも〜特別なモノだった。

 

それを金ピカって呼んで、手に入れた時はとてつもなく興奮したもの。

 

たくさんコトバは覚えたか?
たくさんのコトバの意味を理解できたか?

 

金ピカの解釈はどうやって受け止めた?

金ピカはそのモノじゃないんだよ。とてつもなく興奮したコトだって気がついた。

あの瞬間、あの時の思い出はまぎれもない金ピカとなって残ってるんだよね。

 

ずいぶんいろんなコトをやってきたんだろうさ。

できることも多くなって、自信もつけて、楽しいこともやってきたんだろうな。

 

悲しいこと、苦しいこと、辛かったこともあったんだろうけど。

 

ウソはついてないか?

人を騙したりしてないか?

変な見栄っ張りで偽ったりしてないか?

 

どう思われてたって良いんじゃない。
ちゃんとコトバに向き合って、コトバを理解して、どうしたらを考えて。

 

金ピカを探そうさ。

 

自分が思う金ピカはさ、誰かのためにするもんじゃなくて、
誰かのためにしてあげるもんでもなくて、自分の中にあるもの。

 

金ピカが見つかって、興奮したり、楽しくなったり、スッキリしたり。
自分が少しでも良いと思えたことで気分が良くなってきたんだったら、

そのまま行きなさい。

 

金ピカのある姿を見た人たちは、とても楽しげにコチラを見てくるよ。

そしたら、ちゃんと教えてあげなさい。金ピカの意味を。

 

偉そうにしたりしたらダメ。

少しだけ教えてあげるのもダメ。

ダラダラと長く話すのもダメ。

 

わかりやすく、丁寧で、飽きられないようなコトバを使って。

金ピカを教えてあげて。

 

ところで、オマエの金ピカは本当にソレか?

ソレでいーのかもしれないけど、少しでも…悩んだりしてるんならさ。

 

いってしまいなさい。

良いんだよ、たいしたことじゃないんだし。

 

楽しいことを、楽しくなれることをやりなさい。

 

間違っても、間違いってわかったら良いじゃない。

無駄なコトや、あぶないことにはついついコトバをかけられるんだけどさ。

本気でやるんなら良いと思う。本気ならね。

 

ちゃんと、ゆっくり、丁寧に

こんな

 

ぴーんっ!

 

…ってなってる金ピカ探してごらん。

自分だけのだから、自分にしかないもの。

自分が大切にしてあげて。

 

それじゃまた。

タイトルとURLをコピーしました