蛇腹手帳がすこぶる役立つ|今の点を書き留めて、先の点と結ぶ!

Blog

こんにちは、3日前のご飯は何を食べたっけ?
ホントになにを食べたんだろうか…。すんなり思い出せないハンキチ(@_hankichi)です。

突然思い出したい、でも出てこない。
人の記憶って…ホントに自由奔放にできてますよね。

 

 

あ、自分と似たようなタイプの方を探してます。
同性、異性は関係なく似たようなタイプ。

忘れないウチに…。
もし良かったらハンキチ(@_hankichi)フォローお願いします。

 

スポンサーリンク

今日、本当にやりたいことの1番はなんだ?!

 

今日、死ぬわけでもない。

明日も当たり前のように来る。

自分のことより、誰かのために。

1日の最後、寝るまでのひと時に少しだけ自分の時間にする。

ずっと繰り返し、当たり前のように過ごす。

いざ、ホントにやりたいことができる時間ができたら、

おそらく『やりたいこと』は出てこない。

 

できない理由はたくさんあって良い。作っても良い。

でも、その裏側にはやりたいことがたくさん潜んでる。

これ、まずは記憶に刷り込むことが大事!

本当にやりたいことをやるために、今日やることは…

記憶に残すこと。

やりたいことができる。

楽しみが増える。ワクワクが増えたら夢中になる。

夢中になってると、魅力や自信がついてくる。自分が進化する。

人から興味を持たれる。

そしたら、おススメしたり、背中を押せる。

 

今の考えで良い!まずは何でも書く。蛇腹手帳の活用。

 

『本当にやりたいことの1番はなんだ?!』この考え方は、期限がある。

いつかではなく、今日なのか。明日までなのか。死ぬまでなのか。

 

本当は旅行がしたい。
こう思うなら、いつまでに行くのか。

すぐが無理なら、それは仕方ない。でもいつまでなのか?

他にしたいことは? なんでも良いんだ。とにかく書く。

 

これね、手帳に書いてた。ずっと先の予定として。
でも、閉じます。しばらく数ヶ月先のページを開かない。

忘れちゃってた。自分がアホらしい。

自分のやりたいことなのに。ただの希望でしかなかった。

そうなったら良いな…ぐらい。それじゃ、行けない。自分が情けなくなった。

スマホのカレンダーも使った。リマインダーを指定して、日付が近づいてら教えてもらう。
それでも、近づくまで結局は、他のことをやってる。

最初から自分のためにってやってない。

瞬間、考えただけ。

この負のスパイラルを逃れるために使ったモノ!

やっぱり手帳だった。でも、使った手帳はジャバラ!!

 

期限を決める!|やりたいこと=自分の時間を守る!

 

蛇腹手帳はコレです👇

 

[amazonjs asin=”B075F5LL7X” locale=”JP” title=”ディーブロス 18 クリエイターズダイアリー ブラック”]

 

2ヶ月分で、だいたい割り箸5本ぐらい横に伸びます。

 

 

縦軸で1日のスケジュール。
横軸は1年間の予定を確認できるように作られてます。

自分の使い方は、ぜんぶ無視。

今日、気になったことを何かしらに記録しときます。

紙の切れ端でも、メモ帳でも、スマもでも…

なんでも良い。

 

『あっ!』 👈 そそ、そうやって思いついたこと!

 

思いついたこと。自分がやりたいこと。
楽しそうと思った、新しいモノに手を出してみたいこと。

 

いつまでに?👈 しつこく自分に問う!

 

忘れないようにメモしたものを見直す。

やりたいことの『本当に』を取り出す。

いつまでにやろうと書く。

 

文字は大きく、赤字で!

この蛇腹手帳は、使っていくうちにわかるけど、
決めたところに向かって書くようになります。

自分の時間。なによりも大事にするため。
守るために、優先順位が変わっていく。

目標をつくるのは、達成するためのもの。
でも…スゴく気がついたコトがあって。

例えば、ダイエットをすると決める。

目標は『-10㎏』

上手く予定通りに進んだとしても。
カラダはすっきり。下あごポッチャリ。

これ、本当にやりたかったダイエットなのか?

カラダは人それぞれ。実はパーツごとの比率なんかをこだわると、
より自分に合ったスタイルができたりする。

結果を細かくカスタマイズしたい。
本当にやりたいことをこだわるって、より大事!

その微調整を自分に仕掛けられるのが蛇腹手帳でした!!

 

【まとめ】予定は未定|だから自分を大事にして!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、この点。今日は👆これだけのヒラメキがあった。

全部は覚えていられない。どうでも良いことだって中にはある。

でも、自分で閃いたことって、何かに繋がってるもんだ。

 

・・・・・・・◉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・◉・・・・・・・・・◉・・・・・・・
・◉・・・・・・・・・・・・・・・・・◉・・・・・・・・・・・・

いまやれることを絞る。集中する。そのために時間を作る。
👆の◉はすぐに取り掛かれること。挑戦できること。

 

目標は?
いつまでに達成したいか。

多くの点を記録に残しつつ、いつ何を閃いたのか。
絞った点に集中して取り組む。自分の成長に挑む。

 

 

自分で決めたゴール。
どんな方法でも、達成できれば良い。

やれなかったことが1番後悔する。
効率を求めることもそれは大事。早く結果に結びついたら、
自信にもなるし、人にも教えたくなる。

そのゴールに向かう途中を楽しめる手帳が蛇腹だった。
自分のことなのに、成果が出せないって…ホントに悔しいから。

できなくても、できる方法を自分に教え込んでやる。

タイトルとURLをコピーしました