副業が忌み嫌われるみたいな変わらぬ風潮を、ペシペシ叩いてみるススメ。

ペシペシしよう。 いろんなところをペシペシして、 ホコリをとってってみよう。

副業がとてもしやすい環境になりました。
と、感じてます。実際は良くわかりません。
以前は、もっと敷居が高くて、むしろ手を出したらダメで禁句な領域。

でも、まだまだ禁句な領域として
君臨してる感じの方が強い気がしてます。

みたいなイメージありませんか。
誰から教えてもらったかも知らないぐらい、
こんなイメージに囚われていませんか。

調べてみてください。
認めている会社、認め出した会社、禁止している会社。
法律や就業規定などもです。

めんどくせ。
そーなったら、資産運用とかになってきます。
自分のお金の運用ですから、職務怠慢にならない限り問題ないです。

みたいなイメージに流れていませんか。
誰から教えてもらったか思い出せないぐらい、
こんなイメージが湧いてきてませんか。

こんなんやったらマズいよなって風潮。
株とかやるしかないよな金融の雑誌でも買ってみよっかな。
少しペシペシしましょうかここいらで。

副業は、お金が欲しいからやるものか。
運用とは、二の次な位置なのか。
働くってことが前提で考えるものか。
思いつくこと、直すこと多いかなと。

おかしくしてるのは、あんがい時間だったり… 時間に支配されてるのは、楽しみが目減りしてくみたい。

時間ってヤツは強敵です。
こいつだけは逆らえない。

でもですよ、上手に付き合っているかたはいます。
支配されずに、コントロールしてるかた。

好きなことをやりたい時にできるとか。
予定を組むときは、何かに合わせるのではなく決められるとか。

まぁ、考え方はそれぞれありますが、
朝起きる時間からビシ~っと決められて動かなきゃいけないなんて、
自由はどこに。

仕方のないヒトもいます、もちろん。
そこにいなきゃいけないヒトも。
ペシペシっとしたいのは、特にあがらいもせず、考えず
その生活に浸ってしまってるヒト。

もう少し、自由な時間を手に入れましょうよ。
ただ自由ってのもアレなんで、できたら自分の価値を増やすための時間。

強敵に勝つには大変かもしれませんが、
アナタも強くなればって話です。

好きな漫画のシーンでこんなのがあります。
宇宙兄弟という漫画のシーンです。

高熱を出してしまった主人公のムッタ。そんなムッタを励ますために優しく声を掛けられない立場の外人教官がとった行動が…

胸に「ホコリ」とプリントされたTシャツを見せて、メッセージを送る…という場面。

気持ちは「プライド!」って意味で、その頑張りを讃えてのことだったのですが。

ホコリ!

日本人から見ると…「ゴミみたいなプライドだな」ってツッコまれて。なるほどなぁ、と思いました。

アナタのホコリは…

誇り
ほこり
ホコリ

どれですか。
ゴミみたいだなって

言われるまえにペシペシして捨てちゃいませんか、ゴミは。
楽しむこと増やしましょ。
アナタの価値を自分で認めていくために。

コメント

タイトルとURLをコピーしました