あ〜した天気になぁ〜れっ! 実際は曇りでも「よし」とするヒト多いというススメ。

予報やら想定に、備えとかお告げも… 先を見通す力は強力。けれど、ハズレました。 結果オーライ!…って楽しかったりします。

あしたの天気を教えてくれるのは、もー当たり前です。
ほぼアタリの確率で教えてくれます。ぼ~っと眺めていたら、
スゴいことだなぁと改まって思いました。

他にあるもんかなぁって考えだしたら、パッと出てきません。

明日の「こーなる情報」。
渋滞とか、でしょうか。いやー、出てこない。
悔しくて調べてみようと思ったがヤメました。

独りで考えると。1日たちましたが、やっぱり出てこない。
まぁ、しゃんめーか、です。

「明日の情報」って、どのくらい調べられるモンなんでしょうかねぇ。
こーなるぞって情報。こーして見ると、金融相場は揃わないですよね…
情報としてわ。

あーだ、こーだと思うがいろいろと混ざってます。
その中のどれかは当たって、また惜しいのがあって、流れだけは拾えていて…
結局は…ハズレてはいないからOKだろ。みたいなところってないですかね。

よーく見ると、反応とか切り返し。 判断力とか、実行力もそうか…流しカタが上手に見える。

上手いこといかなくて、変な情報にすがり(いつもは見ないようなモノ)
キレイに自分の悩みどころを正当化しようとするパターンは、痛いです。

でも、必死ですからね。
失敗したくないし、特に小遣い稼ぎとなるとマイナスは出したくない。
思ったのと違う方向へ相場が流れ出した時に、どーするかって…。
なかなかいつもの自分判断ってできない気がします。

けれど、一歩下がって、ハズしたところを「よし」とする。
もちろん多少の体力があってのことですよ。ギリギリでしたらロスカット
されちゃいますから。

そこで「よし」を育てちゃうか、「さよなら」するかを考える。
予想したって、備えたってダメな時はダメなんだから。
すかさず…次の一手を考えられたら結果オーライでしょ。

ダメでも、ホントに良くなっても、その時々で「よし」と
「さよなら」できますか??
情報の集め方も大事かもしれませんが、場の流し方を自分なりのやり方で
身につけようとするのも大事だと思いました。

下がり気味だが…下値が固い。 そろそろバランスとれるか…と思って、手を出した。

本日の“稼果”ですが…。
3回の売り買いとなりました。「+1,590」となりました。
これで、「¥47,100」です。なんとか持ち返しました。

次月の目標にしている7%運用…「49,300」です。
くぅぅ…、なかなか思うようにいかない日々が続きます。
損切りラインは「¥46,100 」です。

ビズビズして、コツコツとススっていきたいけど、5万代に
乗せていきたい…そんな流れにしたい!。

コメント

タイトルとURLをコピーしました