ゾウ組だったころ 大人の女性を 意識させてくれて ありがとう。

ありがとう
何でも背負い込んでしまう自分を救ってくれた先生へ、お礼の記事です。
大切なことを教えてくれた先生は大切にしたいですね。
スポンサーリンク

ソバージュが似合う 優しい 良い匂いの先生でした。

ハンキチ
ハンキチ

私が保育園に行っていたころ 大好きだった担当の香西先生(仮)
いまだに覚えてます あの良い匂い…先生が大好きでしたよ。

○○○
香西先生(仮)

お久しぶりね 元気にしてるの?
もうすっかり大人になって あの頃の泣き虫さんじゃないんでしょうね。

 

もう何十年も前のこと
私が通っていた保育園 最後のクラスを担当してくれた先生

香西先生(仮) ひと目見ただけで 好きになっていた
そんな記憶が頭にうっすら残っています

ソバージュが似合って 笑顔が素敵で よくギュッと抱っこしてくれる
なにかすると褒めてくれることが多く 怒られたことがほとんどなく
わざと困ったフリをして よく助けて欲しいとお願いされた

綺麗で 大人の女性で 良い匂いのする先生
アナタと出会えたこと 本当に

 

ありがとうございます。

 

すぐにケンカして 泣いて 仲間外れにされて
よく1人ぼっちになって 隅っこにいる私を慰めてくれた先生

匂いを覚えてないんですけど
すごく良い匂いがして いつも 後ろをついて回った思い出があります

あの頃 私なりに 先生に好きになってもらいたくて
格好つけたり 男前なところを見せようと やたらと意識していた

良い格好をしたい対象としての 初の女性でした
たぶん 本気でお嫁さんにしようとしてたんだと思う

いま思い返すと 死ぬほど恥ずかしい記憶です

 

○○○
香西先生(仮)

いつもオネショするし なかなか手のかかるお子様だったのよ。

いつも 最後まで 見届けてくれました。

先生の特技は困った振りをするのが上手でした
困った時をいつも見張ってた気がします

すぐに困ったことのお願いをされ
うまい具合に操られていた子供の私

上手な保育士さんだったんですよね
巧みに子供達を操るけど いつも最後まで見届ける

できたら喜び できなくても助けてくれる
みんなで協力して 困った先生を助ける

でも 私は取られたくなかった みんなの先生を
自分の先生にしたくて堪らなかった

だから 必死に助けた 困った先生を助けようと頑張った
1人で頑張ることが多くなった 良く見てもらおうと必死になった

ある日 助けようと頑張った自分に 先生は声をかけてきた
なんでも自分で背負い込んじゃダメ すごく心配になっちゃう

みんなと協力して欲しかったのか
1人で欲張って欲しくなかったのか

とにかく その時は頑張りを否定された感じで ふて腐れたんだと思う
先生はずっと前から気がついて見ていてくれた

人のために頑張る 頑張りすぎてしまう
失敗を誰よりも悔しがる すぐに自分のせいにしてしまう

いろんなところを見てくれて それを心配してくれて
そんなところを声をかけてくれた

小さな子どもにわかるはずもないけど
ばっちり見抜いてくれてました

私は その後 大人になっていく過程で
この背負い込む失敗をたくさんやらかしました

 

ハンキチ
ハンキチ

本当に すぐ欲張って 格好つけてしまう性格が
仇になり 背負い込みまくって メンタルの弱い
人になってしまいました

すぐに いなくなって 誰かと遊んでる。

といっても 全てが良しと言うわけでもなく
頑張って やりきろうとしても 子どもはたくさんいるわけで

みんなも先生が大好き 先生・先生と連れ回して
自分の楽しいことを 先生と一緒にしたくて

気がつけば いなくなる
これはいつものこと

 

○○○
香西先生(仮)

みんなと仲良くしたいけど
なかなか難しいところもあるのよね
いまとなっては良くわかると思うけど
先生も大変だったのよ みんなを見届けるのは

 

アレは良い匂い だけど どんな匂いかは もう分からない。

あれだけ大好きだった先生
何十年も前の記憶でも はっきり覚えているとこもあります

あの時の先生の年齢も超え
自分にも子どもができて 子育てしてみて

あの時のような優しい先生みたいな対応ができない
やりたいけど 本当に難しいと思い知りました

それぐらいインパクトのある先生との思い出
自分の中では強い印象 大切な記憶

けど あの時の先生の匂いを 思い出すことができない

あのとてつもなく 良い匂い
大人の女性で ゾウ組のちっこい私を男にしてくれた あの匂い

どうしても思い出したい

いまは何をしているのでしょうか
まだ元気で明るい先生でいるのでしょうか

できることなら もう一度会ってみたい
特に昔話に花を咲かせることもできませんが

遠目にでも会ってみたい
いまは あの時の匂いじゃなくて おばぁちゃんの匂いなんでしょうね

おばぁちゃんの良い匂いで お孫さん達と 楽しくされていること
そんな幸せな時間を過ごされていることを 願っています

先生 私と出会っていただき本当に
ありがとうございます、まだまだお元気で

コメント

タイトルとURLをコピーしました