認めてくれて 実は とびきり嬉しかった ありがとうございます。

ありがとう
恋心はなかったけど、いま会ってみたいアノ人…
そんなアノ人へ届ける「ありがとう。」の記事。
私の興味に関わる話なので、どうぞスルーしてください。
スポンサーリンク

初めての会話は テストで50点をとった 時でした

ハンキチ
ハンキチ

藍木さん(仮) いまさらですが すごく会いたいです
アナタにお詫びと また たくさん面白い話をして 笑わせたい
もう20数年も経ってしまったんですね

 

○○○
藍木さん(仮)

ごきげんよう ホホホホホ〜
あの頃は よくこんな挨拶をしてました 覚えてますか
あの時は 隣同士の席でしたね とても楽しかったですよ

 

 

 

中学2年 バカの絶頂期にいた
足だけが速く スポーツは 何となくできて 足の速さでごまかして
女子から 運動神経良いよねって 言われて喜んでた

それ以外は…すべてダメでした

期待すらされない
スポーツで 良いことあるんだから 欲張るな
むしろ 他も努力しなさい 室内にいる落ちこぼれ

そんな私の席のとなり
藍木さん(仮)は いつも 楽しそうに 微笑んでいました

初めての会話を いまでも 覚えています
英語のテストだったでしょうか 返却された点数が50点でした

バカな私は 馬鹿なりに傷つき やってもないのに悔しがる
それを見ていた 藍木さん(仮) 一言こう言いました

「あら 半分できたんですね
ならOKですよ 半分わかってるのは 良いことです」

こんなこと言ってくれました

アナタは頭も良かった
結果はわかっていたけど 返ってきたテストをチラ見したら
98点だったのかな やっぱりな…

ワタシが返した言葉は

「なんだよ すげー点数じゃんか
50点なんかないくせに すごいとか言うなよ」

割と強めに言い返した記憶があります
素直に悔しかったし 恥ずかしかったから

でも 本当は 50点を褒めてくれたこと すごく嬉しかったんです

藍木さん(仮)  ありがとう。

 

アナタの前では いつも格好悪い 自分がいたんです

○○○
藍木さん(仮)

いつも 格好を気にしてたよね
それでも やってることは見てたし できなかったとしても
やったことを褒めただけ 面白い話を得意だったよね

 

 

思えば口ばっかりだったなぁ
良いことばかり口にしてたなぁ

だから 結果は良くない
勝手にハードル上げて 努力しないから 余計にダメな方へ行ってしまう

格好つけることだけ
でも 藍木さん(仮) 本当に アナタだけが
そんな私の細かいところまで 認めてくれましたよね

スポーツとかは 見守る感じでした
勉強は そこまで 理解してるのは 良いことだと
いつも できている方ばかり 目を配り 褒めてくれました

面白い話だと いつも 笑ってくれて
フランスへ旅行に行った時も 私が好きそうな
ピカソの絵のカレンダーを買ってきてくれました

ドン・キホーテの場面をスケッチしたその絵は
今でも持っています

海外にも行った 英語の発音もすごかった
アナタはどんどん素敵になる

いつも格好悪かったなぁ アナタの前は

眩しかった どこかで 見下してんのかなって 疑うことも

言い方もすごく優しかった
口にするのは いつも良いことでした

勉強もできて 笑顔もステキで 話し方も優しくて

 

眩しかったなぁ。

 

自分のバカさ加減を からかって 楽しんでのかなって
思うこともありました だから 素直に アナタの優しさに
近づいて行けなかった

あれだけ優しくして アナタだけ認めてくれてたのに

素直じゃなかった なぜ アナタだけを信じられなかったのか
いまでは とてつもなく 後悔しています

覚えてますか
互いに成長し 別々の進路に進み
連絡もそんなにとりあってなかったのに

私が スポーツの大会に出たとき
観客席から ただ 見守っていてくれてました

ワタシは 両足とも疲労骨折
無理しまくって 痛いの我慢しまくって
結果が出ないことに 焦っていた

また アナタの前で 格好悪い自分がいました
もっと良い時に なんで今いるんだって ふてくされた

藍木さん(仮) ワタシはあなたにお礼だけでなく
しっかり謝りたいことも たくさんあります

 

ハンキチ
ハンキチ

アナタをたくさん信じれば良かった ただ格好良いところを見せたかったんだ
でも なんか上手くできなくて 素直じゃなくて 本当にごめんなさい

いつか また 褒めて 認めてもらえるよう 頑張ります

どんな素敵な女性になってるのでしょうか
旦那さんはどれだけ大切にしてくれてるのでしょうか

お子さんはどれだけ幸せか
あの頃のように たくさん褒めてあげてるんでしょうね

まだ フランスに行けていないです
世の中は いま 大変なことになっていますが

どうか 無事でいてくれますように
心より 祈っています

華やかなパリの街並みは どんな感じだったのって
聞いた アナタの感想をいまでも覚えています

 

○○○
藍木さん(仮)

あの街並みの感想ね たしか…
「鳩の糞だらけの きったねぇ街だったよ!」って 行った記憶があるわね

 

あれにはビックリしました まず そこが1番印象的だったのか…と
まだまだ アナタを理解していませんでした

いつか どこかですれ違ったときに
また あの頃のように 認めてもらえるように
今日もがんばろうと思います

藍木さん(仮) どうぞ お元気で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました