お母さん、ありがとう。

ありがとう
母親に『ありがとう』と感謝をする記事です。
まったく私的なことですが、暇な方はどうぞ読んでください。
スポンサーリンク

私に 生きる道と 苦しみ 感謝をくれて

いつも ニコニコと 微笑んでくれました
おかげで 社会に出た 甘ったれな私は たくさんの人に怒られました

私の世話を なんでも進んで やってくれました
おかげさまで 大人になって 何もできないことに やっと焦ることができました

上手に 自分を擦り減らし 私のために動いてくれました
そのためか 女を捨てた かぁちゃんが 私の前に いつもいてくれました

病気になった時 夜中まで ずっと気にして 看病してくれました
元気になったら 深夜まで 家のことなんて 気にもせず 遊ぶことができました

なにがあっても 最後は 私の言うことを 信じようとしてくれました
私は アナタに たくさんの 嘘をついてしまったのに

自分の母親を 友人に話します
おもしろい生き物を 伝えるように 誇らしく 馬鹿にしているかのように

みんなが アナタを 好きになっていきます
私よりも たのしそうに 友人たちは アナタと会話を楽しんでします

みんなは決まって言います あー ウチの母ちゃんも一緒…と
どこの母親も 一緒のはずがないと みんなわかり切っているのに

あの時の味を知ってしまった アノご飯を食べたくなります
アナタが 私の母親であり アナタが私の母で良かったと思うのです

ずっと いつでも会えると 好きな時に会えると どこかで思っています
やはり私は 甘ったれで なにもできず いまだに無知なんだと

いつだろう 最後に抱きしめたのは 
挨拶程度に他人とハグをしてる暇があるのなら
たまに 会った時にぐらい 素直にハグをして 「ありがとう」と言いたい

恥ずかしくて 素直になれなくて 結局できないのだろうけど
やはり変わることのない この出来損ないの私を許して欲しい

愛してくれて 本当に ありがとう
お母さん 私を 産んで 育ててくれて

心から感謝をして 私は 生きていきます
ありがとう

コメント

タイトルとURLをコピーしました